【ファーストキャリア】新卒でコンサルとベンチャーどちらを選ぶべきか?理由を含めて

Pocket

以前の回答で新卒時に戻るとしたら「コンサルとベンチャーで相当悩み、結果コンサルを選ぶと思う」とおっしゃっていましたが、最終的にコンサルを選ぶ理由は何ですか? 私は年功序列ではなく実力主義、かつ力がつく環境を求めているためベンチャーとコンサルどちらが良いか迷っています

良い質問ですね。一般論ではなく、私の意見、また私の意見のとしても、限りなくベンチャー/コンサルをその集合マクロで捉えた時の見解と認識いただく前提でですが「与信と、その与信から得られる決断の先延ばしの権利」ですかね。



選択肢を絞る判断を”先延ばしにする”とは

要は、特に判断の決定打がないと思ってて(見つけるのがとても難しい≒無理)、就活時点で純粋な決定は難しいと”理解”してます。なので
その判断を先延ばしにします

で、その先延ばしにできるのが、コンサルって感じです。

僕の就活の中で最終的なテーマは”可逆性”みたいな感じだったんですけど、簡単に説明すると、

もしコンサルに就職した場合 → いつでもベンチャーに転職できる
ベンチャーに就職した場合 → トップファームへの転職はまぁまぁパワーが必要
※新卒で入る方が相当容易

以上から、新卒でコンサルに入った場合は、頂いた質問の悩みを継続検討できますが、ベンチャーに行った場合はそこまで気軽にコンサルファームは志望できません

※私もこれまで5社程度ベンチャーへの転職を検討していますが、面接で落ちたことは無いですね

なにかの判断は、そこで判断するのも1つの判断ですが、先延ばしにするのも有効な場合があります。

コンサルファームの方が、社会全体からの与信が高いんですよね、ベンチャーはそんなにまだのとこも多いかと思います。(とても知名度のあるところは、ぜんぜんOKかと思いますが)

まとめ

自分自身の市場価値“なるものは、所属組織には依存しないと思っていますが、”与信“は依存します。一旦、新卒時はあまりリスクを取らず、与信最大を目指すのも1つの選択かと思いますよ。

(単純に、入社後の給与が1.5~2倍の水準の場合が少なくないので、それも理由のうち50%くらいはありますかね)

また何かあれば気軽に聞いて下さい。