【PROGRIT(プログリット)】3ヶ月やった結果 サービスの概要まとめ!無料カウンセリングあり!

PROGRIT(プログリット)

Pocket

今回は英語コーチングサービスのPROGRIT(プリグリット)を紹介します!
現状の英語学習を加速させたい!効率的な英語の学習方法を知りたい!という方はぜひ参考にしてください。

3ヶ月でグローバル人材に!!

一般教育訓練給付金制度 詳細もこちら↑

PROGRIT(プログリット)とは

まずPROGRITを初めて聞いたという方は、こちらの動画でイメージを掴めます。



動画のポイント!
  • 英語力を伸ばさなければ意味が無い(By コンサルタント)
  • 英語を学習するリズムが身についた(By 家入真一さん)
  • 海外の仕事を躊躇なく受けられるようになった(By 市川渚さん)

teto

PROGRITのコンサルタントの方は、英語学習の専門家であるだけではなく、生徒の学習意欲を保つ”コーチング”の側面も優れています。
継続が大切な英語学習を、モチベーションの観点からもサポートしてくれるのがPROGRITの特徴ですね。

ハルカ

3ヶ月でグローバル人材に!!

一般教育訓練給付金制度 詳細もこちら↑

PROGRIT(プログリット)の特徴

一般的な英会話スクールとの決定的な違い

  • 週1回の面談では英会話は”やらない”
  • 徹底的な学習法の指導・改善PROGRIT

PROGRITの3ヶ月コースでは、プログラム中、合計12回の面談を実施します。通常の英会話スクールでは、あくまでもこの面談がメインとなり、面談の中で”英語”を習うかと思います。しかしPROGRIT英語学習の重点は徹底的に”自習”に置かれています。

teto

英語学習の方法に関して、自分でPDCAを回し続けるのはかなり難しい。週1回英語学習P:Plan、C:Checkの専門家に徹底的にフィードバックをもらうイメージです。
毎回の面談は、その週の学習状況の振り返りから始まり、その中で改善できる点、自分の英語力に対して適切な付加になっているか?などをコンサルタントと話合います。面談の最後には、来週取り組むべき学習プランが、毎週ブラッシュアップされた形で完成しています。

ハルカ

teto

学習計画表などすべての資料は、Googleスプレットシートでの管理になっているので、普段PCに慣れている方にもかなり効率的な印象となると思います。

3ヶ月でグローバル人材に!!

一般教育訓練給付金制度 詳細もこちら↑

PROGRIT(プログリット)と他のオンライン英会話との比較

サービス名 英会話3ヶ月コース 面談/レッスン回数 一般教育訓練給付金制度での割引
PROGRIT(プログリット) 468,000円+入会金50,000円 12回  100,000円
RIZAP ENGLISH 528,000円 24回

上の表では、プログリットと比べられることの多い、RIZAP ENGLISHと比較をしています!

単純な費用の合計は、PROGRIT:518,000円、RIZAP ENGLISH:528,000となっており、PROGRITの方が10,000円お得になっています。ただし、こちらに関しては3ヶ月という比較的長期間のサービスになっているため、いずれにしてもかなり高額です。

teto

どちらのサービスも実際に申し込む前には、無料カウンセリングの受講が必須になっています。実際にこの金額に見合ったサービスとなっているかも含めて、カウンセリングの場で確認するのはとても大切なことです。
カウンセリングで、実際のプラン内容や、目標に対して必要な学習プランを計画してくれるのは、PROGRITでコンサルタントとして働いている方なので、週1回コンサルタントの方と実際に面談するとなったときのイメージも具体的に掴むことができますね!

ハルカ

teto

補足ですが、PROGRITのカウンセリングはかなり人気となっていて、私が申し込んだときは、申し込んだ日から2週間後の日にちで予約を取ることができました。※土曜を指定したからかもしれないです。平日であれば、1~3日以内くらいに空きの日程がありました!なるべく早くカウンセリングだけでも受けてみたいという方は、早めにスケジュールがおすすめです!

3ヶ月でグローバル人材に!!

一般教育訓練給付金制度 詳細もこちら↑

PROGRIT(プログリット)はこんな人におすすめ

PROGRIT(プログリット)は、英語力は今後の自分の1つの前提スキルにしたい学生

プログリットコース一覧

プログリットには大きく上記5つのコースが用意されています。実際に受けるとなると、学生の方にとってはかなりの費用かと思うので、コース・目的を含めてしっかりとコンサルタントに相談してください。

具体的には、就職活動を見越したTOEICコース、留学を目的としたTOEFLコースなどが検討範囲かと思います。

teto

英語学習は実際に”もの”が手に入るわけではないので、完全に自己投資の1つ言えます。現在払う金額に対して、将来得られるリターンをイメージしてみることが大切ですね!

PROGRIT(プログリット)は、英語を今後の武器にすると決めた社会人

英語をやると決めた社会人の方にとってPROGRITは相当オススメのサービスです。
PROGRITでも叩き込まれますが、英語学習最大のポイントは”継続”です。しかし、平日フルタイムで働いている方は以下の理由からなかなか学習の継続が難しいのではないでしょうか。

  • 毎日決まった学習時間の確保が困難
  • やっている勉強法の効果が見えない
  • 学習中に、英語以外に優先度の高いタスクが思いついてしまう

端的に言うとPROGRITは上記の問題を、直近3ヶ月強制的に取り払うサービスです。

PROGRITの効果
  • 時間単位のデイリー学習スケジュールの作成・共有
  • 日次・週次での英語力の可視化→ターゲットとの差分管理
  • 高額のお金を投資することで、強制的に優先順位を(ほぼ)MAXに固定

これらの強制力を持って、3ヶ月間である程度の英語力に持っていきます。

teto

個人的にですが「高額のお金の投資」の効果は絶大でした…(泣)。50万円ほど払うわけですが、このタイミングで英語が身につかなかったら、一生英語を身につけるのは無理だろうな。という気持ちになれます。ある種の背水の陣です。
学習スケジュール調整は以下のようなイメージです!日々の学習目標時間をベースにしつつ、仕事のスケジュールなども元に、専属のコンサルタントと週次で学習スケジュールを組みます。

ハルカ

teto

学習スケジュール自体は、直近1週間のものしか作らないので、それ自体がそこまで精神的な負担になることはないです!

PROGRIT_スケジュール

PROGRIT(プログリット)の無料カウンセリングがおすすめな理由

現状の英語力、目標に対して必要が学習量が分かる

PROGRIT_スキルマッピング

プログリットのコンサルタントは、学習者にとって漠然としがちな、英語力を徹底的に定量評価してくれます。具体的には、上記の表の中の音声知覚と意味理解をWPM(Words Per Minute)という指標で評価します。

例えばTOEICコースでは、それぞれの得点目標に対して、その得点を獲得するためには、これくらいのWPMが必要という基準があり、その基準を到達するために一定期間の学習スケジュールをプランニングするという流れになります。

無料のカウンセリングでは、簡単なリンスニング・単語などのテストを行うことによってその場でWPMを算出してくれます。そのWPMをインプットにして、目標を達成したい日や、その期間に応じた必要学習量を具体的に提案してくれるんです!

ハルカ

teto

私は実際に2回カウンセリングに行ったんですけど、このPROGRITのサービスのコアな部分は、このカウンセリングで体感できますし、これが無料というのはかなりそれだけでお得だと思っています。私は実際にプログラムを受けましたが、初回の面談はその中でも相当、価値が集約されていますからね!

3ヶ月でグローバル人材に!!

一般教育訓練給付金制度 詳細もこちら↑

PROGRIT(プログリット)を使ってみた感想

PROGRIT(プログリット)の評判

特に社会人の方に大切なのは勉強の”効率”です。時間の無いなかで以下に効率の良い方法で学習できるかは、1つの論点ではあるのですが、方法ばかり考えていては、学習としては前に進まない。というのも1つの悩みどころ。

PROGRITでは目標に対して、やるべきことを教材・学習量から完璧に決定されるので、気持ちが良いくらい「後はやるだけ」の状態になります。

3ヶ月でグローバル人材に!!

一般教育訓練給付金制度 詳細もこちら↑

PROGRIT(プログリット)のコース

PROGRITのコースは以下の3つです。

PROGRIT3つのコース
  • ビジネス英会話コース
  • TOEIC® L&R Test コース
  • TOEFL/IELTSコース

PROGRIT_biz

PROGRIT_TOEIC

PROGRIT_TOEFL

teto

私はビジネス英会話の3ヶ月コースをやりました!しかしビジネスで英会話を使えるようにしたいという思いと同時に、TOIECの得点も上げたい気持ちもかなりありました!
それはコンサルタントに相談したの?

ハルカ

teto

そうそう、相談の結果、ビジネス英会話コースではあるものの、基本的に英語スキルを伸ばすトレーニングに使用するマテリアルを、可能な限りTOEIC教材に置き換えることによって、TOEICコースとのハイブリットのような感じでやっていました!コンサルタントの方はほんとに柔軟に私のカリュキュラムを組んで下さり大変助かりました。

PROGRIT(プログリット)の価格

PROGRIT_料金

ビジネス英会話コース:3ヶ月プランの場合は468,000円+50,000円(入会金)=518,000円(税抜)が総額になります。この金額を払ったのちに、一般教育訓練給付金制度を適用すると100,000円が戻ってきます!その他のコース料金また給付金制度の対象者は、以下のリンクで確認できます。

3ヶ月でグローバル人材に!!

一般教育訓練給付金制度 詳細もこちら↑

PROGRIT(プログリット)の口コミ

PROGRIT(プログリット)の効果

teto

ここまでPROGRITについて説明してきましたが、実際にカウンセリングを受け自分の課題をクリアに認識できた後の学習はほんとに効果のあるものになります。もともと英語が苦手と思っている方は特に1度カウンセリングを受けて見るのはおすすめです。

3ヶ月でグローバル人材に!!

一般教育訓練給付金制度 詳細もこちら↑

PROGRIT(プログリット)の評判まとめ

ここまでお読みいただきありがとうございました。実際カウンセリングを受けた感想などありましたら教えて下さい!!

3ヶ月でグローバル人材に!!

一般教育訓練給付金制度 詳細もこちら↑